読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忍者フェスタ

先日言っていた三重県伊賀市の忍者フェスタに行ってきた。イベントのメインとして町の随所に忍者が隠れており、今日はそれを探して歩いた。ちなみに忍者の殆どがマネキンなので夜になると怖い。

いきなり私の目にダイブしてきた彼、かなり激戦の末ビルの隙間に逃げ込んできたようだ。胸がはだけて白い素肌が露出している。あと髪を赤く染めているのは忍者としてどうなのか。

ハットリくんを真似て失敗、激突した感じだ。

現代では職務質問されかねない行為を、白昼堂々やってのける。忍者の強靭な精神がここにも表れているのだ。

こわいこわい

あと、これはお勧めの名物かたやき。異常に硬い。警察犬でもない限り、喜んで前歯で迎えに行くと歯が欠けかねない。なので普通は木槌と一緒に売ってる。かつては忍者食だったとか。


他にも屋根の裏にしがみ付いているくノ一や車イスに乗っている忍者などもいた。全く忍ぶ気ゼロ。あと、忍者の格好をした人が予想以上に多くてびっくり。背中に刀を携えて、足首をきゅっと絞るとかなり忍者っぽく見えるみたいだ。