14:44


ここには書かなかったけど、今年の始めにひいばあちゃんが死んだ。
祖母の家でずっと元気に暮らしていて、確か98歳、そのくらいまで生きていた。その前の日も普通にご飯を食べて、寝て、次の日死んでいた。理想的、といえば不謹慎なのかもしれないが、あまりにも安らかに。デイケアセンターの職員が引いたくらい心身ともに元気で口も達者だったが、人というのは唐突に死ぬんだなあと。
これは筆巻きの写真。死後、部屋の掃除をしていて見つけ、綺麗だったのでもらった。書道なんてしないのに。