読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だれもわかってくれない

長時間勉強したり文章を書いてたりパズルを解いてたりすると、口の中にカピカピのごはんを詰め込まれているような感覚に陥る。これはあくまで感覚で、具体的な感触ではない。むわあ、ごはあ、ってなってきて頭を左右に振らないと治らない。そしてしばらくするとまたやってくる。こういうときは一度シャワーを浴びるなり窓を開けるなり何らかの気分転換をしないと無限に湧いてくる。あと、なぜ「カピカピのごはん」なのかというと、単にそういう味を感じるから。これもあくまで感覚で、具体的な味覚となっているわけではないにせよ、何かそういう感じがするというだけの・・・
何言ってるか分からないなこれじゃ・・・