はてブ生物タグ蔵出し

日本植物生理学会-みんなのひろば-
植物に関する多くの疑問を解決してくれたサイト。小学生らしい質問から研究室に入ったまま3日風呂に入ってない気配のする質問まで、丁寧に回答されている。


京都大学理学研究科・理学部 - 名誉教授の随想(180号) 暗黒バエ

当研究科の動物学教室には、暗黒ショウジョウバエというのがいる。これは、この教室にいた故森主一教授が、長期暗黒の動物に与える影響を調べようと、恒常暗黒下でショウジョウバエを継代飼育するもので、1954年に開始した。
<中略>
このハエは、現在1346世代というから、人間の1世代を25年とするなら、数万年前に洞窟に入り込んだまま一度も外を見ずに過ごしてきたクロマニョン人に相当する。彼らの視覚はどうなっているだろう。彼らは手探り能力を発達させているだろうか。こんな魅力的な材料は世界中どこを探してもない。

何度読んでも胸が躍る。


ほるもん-植物ホルモン擬人化まとめ-
日本の文化。


これはキモい!! 世界のキノコ画像集(微グロ注意) ‐ ニコニコ動画:Q
派手でデロデロしたきのこやおとぎ話に出てきそうなメルヘンチックなきのこを集めた画像集。大百科のページにほぼ全てのきのこの詳細も載っているので多い日も安心。BGMも秀逸。
きのこ繋がりでもう一発。
http://www.webpark.ru/comment/50262
こっちも基本的に極彩色。


子供の蚕の研究所窓口
当時小学生であった作者の女の子が行った、カイコガの交雑実験。背中の模様の観察や解剖まで行っている。これはすごすぎる。「小学生にしては」という前置き無しに、レベルの高い実験になっている。まずあんなに巨大でイボイボの多い幼虫を至近距離で観察したことを個人的に非常に尊敬したいし、交雑やクローンに必要となる基礎的な遺伝学の知識を身に付けていることにもおどろく。そしてなにより、このような実験を行うことができた彼女の周囲の理解とその環境づくりにただただ感心。
模様の遺伝に関してはテントウムシの斑紋も面白い。
ƒiƒ~ƒeƒ“ƒgƒE‚Ì”Á–ä


Welcome to BugGuide.Net! - BugGuide.Net
日本語のオンライン昆虫図鑑が昆虫エクスプローラならば、こちらは英語版オンライン昆虫図鑑といったところか。ツノゼミについて調べているときに偶然見つけたのだが、非常に充実している。左に並んでいる昆虫のアイコンがメニューになっているので種名属名が分からなくても勘でいける。見ていて飽きない。